ARK: Survival Evolved Wiki
Advertisement
こんがり肉
Cooked Meat.png
空腹を満たし、消化されながら体力を提供します。野生の肉食動物は食べますが、生肉を好みます。
消耗品 (数値は人間に適します)
種類
食料
+20.0
体力
+8.0
腐敗時間
20分
腐敗すると
重量
0.1
スタック数
50 / 40
分解時間
2分
Spawn Command
cheat giveitemnum 14 1 0 0
or
cheat gfi cooked 1 0 0
or
cheat giveitem "Blueprint'/Game/PrimalEarth/CoreBlueprints/Items/Consumables/PrimalItemConsumable_CookedMeat.PrimalItemConsumable_CookedMeat'" 1 0 0
製作経験値
0 XP
材料

こんがり肉ARK: Survival Evolvedの食べ物です。たき火または工業用グリル生肉を調理することで入手できます。たき火でこんがり肉を1個作るのに約20秒かかります。[1]

使用方法[]

サバイバーが食べると、こんがり肉は食料を20ポイント、体力を8ポイント補充します。こんがり肉を食べると、体力とスタミナの回復を促進します。

また、あらゆる肉食動物をテイムするためにも使用できます。こんがり肉は通常の生肉と同じ食料を50ポイント飼いならされた恐竜に補給しますが、生肉の方が2倍の効果があるので、テイムにこんがり肉を使用することはお勧めしません。

飼いならされた生物に与えられると、食料を25ポイントと体力を10ポイント補充します。

製作[]

数量 調理時間
たき火
調理時間
工業用グリル
調理時間
20x20pxフェニックス
調理時間
Magmasaur (Active)
こんがり肉 × 1 20秒 18秒 5秒 ?
こんがり肉 × 15 5分 36秒 1分 15秒 ?
こんがり肉 × 30 10分 54秒 2分 30秒 ?

こんがり肉は、さまざまな調理レシピの材料です。

こんがり肉は、原油発火粉と一緒に20x20px食糧保存庫に入れて、干し肉にすることもできます。36分ほどで肉が干し肉になります。

キブルの原料としても使われています。

腐敗時間[]

コンテナ腐敗時間Scorched Earthでの腐敗時間
プレイヤーのインベントリ 20分 18分
プレイヤーのインベントリ (Preserving Salt Scorched Earth Icon.pngあり *) 40分 36分
テイムした恐竜 1時間 20分 1時間 12分
テイムした恐竜 (Preserving Salt Scorched Earth Icon.pngあり *) 2時間 40分 2時間 24分
食糧保存庫 3時間 20分 3時間
食糧保存庫 (Preserving Salt Scorched Earth Icon.pngあり *) 6時間 40分 6時間
Smokehouse Primitive Plus Icon.png 5時間 4時間 30分
冷蔵庫 1日 9時間 20分 1日 6時間

*保存塩の完全なスタックは、これらのすべてのコンテナで2時間で腐敗し、腐敗時間を最大化するために定期的に補充する必要があることに注意してください。

詳細については、腐敗を参照してください。

備考[]

バージョン303.1以降、スタックサイズは50に増加しました

  1. バージョン180.04現在
Advertisement