ARK: Survival Evolved Wiki
Advertisement
Thatch Foundation.png この記事はまだ完成していません。ARK: Survival Evolved Wikiを拡張することで支援できます
たいまつ
Torch.png
光を提供し、すこし暖かい。ピンチ時に近接武器としても機能し、可動式の光源としてさまざまなサドルに適用できます。
種類
近接攻撃力
10.0
重量
1.0
スタック数
1
耐久値
40.0
使い捨て
No
Spawn Command
cheat giveitemnum 37 1 0 0
or
cheat gfi Torch 1 0 0
or
cheat giveitem "Blueprint'/Game/PrimalEarth/CoreBlueprints/Weapons/PrimalItem_WeaponTorch.PrimalItem_WeaponTorch'" 1 0 0
必要レベル
エングラムポイント
0 EP
製作経験値
1.2 XP
製作可能

たいまつ は、プレイヤーに明かりと暖かさを提供する道具です。夜間やcavesや暗い場所で特に便利です。 プレイヤーは、ゲームに入るとすぐにたいまつのEngramを自動的に認識します。

燃焼時間[]

  • 投げられたたいまつ: 13分15秒
  • 原始的なたいまつ 耐久性 100%: 15分
  • 見習いのたいまつ 耐久性 101.47% : ~100分
  • かがり火のインベントリ 耐久性: 2時間57分20秒

備考[]

  • たいまつは燃料源としてStanding TorchまたはWall Torchに入れることができ、耐久性は燃焼時間に影響します。
  • たいまつが装備されている限り、耐久性は低下します。たいまつの使用時間は約15分間です。耐久性が101.47%のApprenticeたいまつは約40分間持続します。
  • たいまつを保持すると、50ポイントの防寒と-25ポイントの防熱が提供されます。
  • たいまつは、点灯したまま地面に放り投げることもできます(デフォルトではRmb, LT, L2)。 ただし、設定された時間内に分解されます。
  • たいまつで生物を攻撃すると、火をつけて短時間ダメージを与えることができます。
  • たいまつはほとんどの恐竜サドルにスキンと同じ方法で取り付けることができます(たいまつの恩恵を受けながら両手持ち武器を使用できます)
Advertisement