ARK: Survival Evolved Wiki
Advertisement
わらの屋根
Thatch Ceiling.png
さまざまな危険から身を守れる、わらの天井。不安定で、建築物を上に設置するのに適さない
種類
体力
1,600
Spawn Command
cheat giveitemnum 78 1 0 0
or
cheat giveitem "Blueprint'/Game/PrimalEarth/CoreBlueprints/Items/Structures/Thatch/PrimalItemStructure_ThatchCeiling.PrimalItemStructure_ThatchCeiling'" 1 0 0
必要レベル
レベル 4 / 5
エングラムポイント
3 EP
製作経験値
4 XP
製作時間
5秒
製作可能

わらの屋根は、利用可能な最も基本的な天井です。天井は風雨からの保護を提供し、Homeのステータスバフを有効にすることで、+112の防寒と+56の防熱の断熱効果が得られます。このボーナスは、使用されている素材に関わらず、すべての「Home」に共通しています。

white beaconsで見つけることができます。

建設[]

わらの屋根は、土台、または別の天井に配置する必要があります。
最初のわらの屋根が配置されると、後続のわらの屋根は最初の屋根に沿って所定の位置にスナップでき、十分なスペースがあれば、並べることができます。
天井を配置するには、近くの土台または柱からのサポートが必要です。天井は、x軸またはy軸の任意の方向に最大2個の天井、壁または接続された土台または柱の真上にある別の天井から対角線上に最大1個の天井だけ配置できます。この構成の両端にある天井は、壁を支えることができません。

他の天井とは異なり、わらの屋根は十分に安定しておらず、2階として使用することはできません。つまり、壁をその上に構築することはできませんが、Hide Sleeping BagStorage Boxなどの配置可能なアイテムは構築できます。

備考[]

  • 天井が破壊されると、天井に支えられていた建築物も破壊されます。解体オプションで破壊された場合、これらの余分な建築物の資源は返還されません。
  • わらの屋根の建造物は弱く、恐竜や他のプレイヤーによる攻撃に対する保護はほとんどありません。
  • わらの屋根はわらの建造物として扱われ、非爆発的な遠距離攻撃以外のものでも損傷を受ける可能性があります。




Thatch FoundationThatch WallThatch DoorframeThatch CeilingSloped Thatch RoofSloped Thatch Wall LeftSloped Thatch Wall Rightは、すべて同じ塗装領域を共有しています。

 

ペイント領域とその使用方法の詳細についてはBlue Coloring.png 染料ペイントブラシペイントスプレーのページをご覧ください。

Core Thatch Structure Set PaintRegion1.jpg

Region 1:
Thatch

Core Thatch Structure Set PaintRegion2.jpg

Region 2:
Wooden Supports

X mark.svg

Region 3はこのオブジェクト
には使用されません。

X mark.svg

Region 4はこのオブジェクト
には使用されません。

X mark.svg

Region 5はこのオブジェクト
には使用されません。

Core Thatch Structure Set PaintRegion6.jpg

Region 6:
Sticks

Advertisement