ARK: Survival Evolved Wiki
Advertisement
クロスボウ
Crossbow.png
弓よりもかなりの威力を持つが、素早く発砲することはできません。水中でも発射可能。
種類
遠距離攻撃力
95 / 35 / 95 / 0 / 30 / 75 / 20
連射速度
0.383 RPS
リロード時間
02.61 seconds
DPS
36.385 / 13.405 / 36.385 / 0 / 11.49 / 28.725 / 7.66
重量
8
耐久値
100 (-1 per use)
使い捨て
No
追加バージョン
v187.0
Spawn Command
cheat giveitemnum 358 1 0 0
or
cheat gfi CrossBow 1 0 0
or
cheat giveitem "Blueprint'/Game/PrimalEarth/CoreBlueprints/Weapons/PrimalItem_WeaponCrossbow.PrimalItem_WeaponCrossbow'" 1 0 0
必要レベル
エングラムポイント
12 EP
製作経験値
36 XP
前提条件
Journeyman
Purchased in
Outpost Logo Mobile.svg
Cost
Slips × 70 Logo Mobile.svg

クロスボウは高度なハンティングツールです。クロスボウはBowのアップグレード版です。クロスボウのショットはすべてフルチャージされ、より多くのダメージを与えるが、弓よりもリロードにわずかに時間がかかる。少なくともTorpor per Damage (TPD)の点ではTranquilizer Dartを装備したLongneck Rifleのように生物のTorporを効率的に増加させる効果はないが、最大発射速度0.5 0.383 RPSでの発射に成功した場合、Torpor per Second (TPS)の値が高くなります。

使用方法[]

Stone Arrowが装填されている場合、クロスボウは他のプレイヤーや生物を狩り殺すための遠隔武器として使用できます。
Tranq Arrowが装填されている場合、他のプレイヤーや生物を気絶させるために使用することができます。麻酔矢によって与えられる気絶値はダメージに比例して変化するため、Bowから撃たれた矢よりもターゲットの気絶値を高くします。
ほとんどの生物は頭を撃てば約2.5倍のダメージを受けます。麻酔矢からの気絶値はこのブーストに比例します。

飛行中の生物は、非弾丸の遠隔武器から1.5倍のダメージを受けます。

クロスボウは水中で発射することもできるので、MegalodonPlesiosaurMosasaurusDunkleosteusなどの水中の生き物を狩猟したり、飼いならしたりするのに最適です。

備考/ヒント[]

  • クロスボウのダメージ出力は高いですが、攻撃速度が遅いため、石の矢の非装甲ターゲットに対する1秒あたりのダメージ(info boxを参照)が低くなります。 これはPikeの半分のダメージです。
  • と同様に、クロスボウから発射された矢は、着弾した場所の上を歩くことで回収することができます。ただし、どのタイプの矢が発射されたかに関わらず、石の矢として回収されます。矢は衝撃で折れたり、手が届かないうちにデスポーンしたりすることがあるので、必ず回収できるわけではありません。
  • クロスボウは安価でフィールドクラフト可能な石の矢を弾薬として使用するため、資源効率の高い武器です。水中での射撃が可能であるという実用性の高さと合わせて、クロスボウをホットバーに入れておいて、動きの遅い敵や弱った敵に使い、(不意に水生生物と戦っている敵に遭遇したときのために)より効果的だがコストの高い銃器やその他の上位武器を手強い敵のために取っておくことを検討してみましょう。
  • 上位階層のプレイヤーは常に1つを携帯すると考えるのが妥当でしょう。また、ピッケルや斧以外では最も一般的な武器かもしれません。また、最も効率的な武器の一つです。