ARK: Survival Evolved Wiki
Advertisement
ペイントブラシ
Paintbrush.png
ペイントブラシに染料を適用し、ペイントしたい建造物にペイントブラシを振ります。
種類
重量
0.5
Spawn Command
cheat giveitemnum 38 1 0 0
or
cheat gfi Paintbrush 1 0 0
or
cheat giveitem "Blueprint'/Game/PrimalEarth/CoreBlueprints/Weapons/PrimalItem_WeaponPaintbrush.PrimalItem_WeaponPaintbrush'" 1 0 0
必要レベル
エングラムポイント
3 / 2 EP
製作経験値
2.8 XP
製作可能
Purchased in
Dye Studio Logo Mobile.svg
Cost
Extracts × 25 Logo Mobile.svg

概要[]

ペイントブラシは、StructuresCreatures、他のプレイヤー、および自分をペイントするためにDyeと組み合わせて使用されます。 アイテムをペイントするには、詳細についてDyeを参照してください。

使用法[]

ペイントブラシを使用するには、インベントリ内のペイントブラシに目的の色をドラッグします。 ペイントブラシを装備した後、ターゲットを「攻撃」(Lmb, RT, R2)してブラシで着色します。 複数の色を使用する場合は、それぞれ異なる染料でロードされた複数のブラシを使用することで、染料の使用をより節約できます。

建造物をペイントするときに、色を付ける建造物の領域を選択できるようになりました。 生物、プレイヤー、および特定のオブジェクト(War MapSingle Panel Flagなど)には、選択できるペイント領域がありませんが、代わりに自由に落書きできます。 落書き、およびカスタム落書きの読み込みと保存の詳細については、Paintingを参照してください。

ブラシには、選択した色の装填が10個含まれています。そのため、複数の建造物部分をペイントしたり、複数の色でペイントしたりできます。 作成できる場合、Spray Painterは建造物をペイントするための染料のより控えめな使用であり、はるかに高速です。

備考[]

  • ペイントブラシには、染料がなくなったときに見られる耐久性があります。 破損した場合は、染料を追加して修復します。
  • フリーハンド機能(CreaturesPainting Canvasなど)を許可するほとんどすべてのオブジェクトには、プレイヤーのペイントを保存するためのペイントインターフェイスの上に保存オプションがあります。
Advertisement