ARK: Survival Evolved Wiki
Disambig.png この記事は工業用調理器具に関するものであり、Industrial Cooker Primitive Plus Icon.pngと混同しないでください。

工業用調理器具
Industrial Cooker.png
ガソリンを燃料として、大量の料理をすばやく調理できる。さまざまな材料を入れて、スープやシチュー、染料が作成できる
体力
13,000
アイテムスロット
80 / 48
サイズ
0.7L × 1.4W × 1.2H
燃料
重量
4
スタック数
1
追加バージョン
v226.0
Spawn Command
cheat gfi IndustrialCookingPot 1 0 0
or
cheat giveitem "Blueprint'/Game/PrimalEarth/CoreBlueprints/Items/Structures/Misc/PrimalItemStructure_IndustrialCookingPot.PrimalItemStructure_IndustrialCookingPot'" 1 0 0
必要レベル
エングラムポイント
60 EP
製作経験値
2800 XP
製作時間
15秒
前提条件

工業用調理器具は、Cooking Potの高度なバージョンです。食品、染料、カスタムレシピの作成に使用できます。

工業用調理器具は、ガソリンをインベントリに入れることで火をつけることができ、「使用」ボタン(E, Y, Triangle)を押すことで起動できます。 「使用」ボタンを押し続けると、放射状メニューが開き、プレーヤーはインベントリを開くか、火をつけるか、破棄するかを選択できます。

使用方法[]

工業用調理器具は、食料KibbleSoap、すべての異なる色のDyeを作るために使用されます。

ガソリンを含む必要な材料を調理器具に入れた後、25%以上満たされているWaterskinWater JarCanteenを入れて、そのインベントリスロットの下にあるボタンを使って火をつけて料理をします。

水のコンテナの代わりに、工業用調理器具を灌漑ネットワークに接続することもできます。これにより、代わりに必要な水が供給されます(Xbox OneおよびMobileの水道管システムに接続する必要があります)。

既存の灌漑システムに接続して工業用調理器具を配置するのは少し悪夢です。(そうではない)フレキシブルコードで次のコンセントに自動的に接続する電気機器とは異なり、工業用調理器具には残念ながらフレキシブルホースがありません。パイプの端にのみスナップします。パッチ293で導入されたパイプ(柔軟)を追加すると、工業用調理器具を配置し、後で灌漑システムに接続できます。

備考[]

  • 227.0より前は、工業用調理器具は灌漑できず、調理プロセス中にプレーヤーが水容器を積極的に補充する必要がありました。工業用調理器具は、295.102まで貯水タンクから水を引き出すことができませんでした。
  • パッチ250.0以降、工業用調理器具は、水を供給するために完全な水筒を無制限に使用することはなくなります。 これは、長い灌漑ネットワークの実行を回避するためにプレイヤーが使用する人気のあるバグでした。
  • 調理器具は3秒ごとに1キブルを処理します。
  • 工業用調理器具は、調理に関係のないアイテムを保管することができます。
  • このツール は、製作時に最大収量を計算します。
  • 工業用調理器具からパイプを取り外さないでください。これにより、工業用調理器具が破壊され、そのコンポーネントは返されません。





ペイント領域とその使用方法の詳細についてはBlue Coloring.png 染料ペイントブラシペイントスプレーのページをご覧ください。

Industrial Cooker PaintRegion1.jpg

Region 1:
Pots

Industrial Cooker PaintRegion2.jpg

Region 2:
Left Lid

Industrial Cooker PaintRegion3.jpg

Region 3:
Right Lid

Industrial Cooker PaintRegion4.jpg

Region 4:
Burners

Industrial Cooker PaintRegion5.jpg

Region 5:
Legs

Industrial Cooker PaintRegion6.jpg

Region 6:
Pot Handles