餌箱

提供: ARK: Survival Evolved Wiki
移動先: 案内検索
Disambig.png See also: Tek Trough

餌箱
Feeding Trough.png
食料を入れておくと、周囲のペットに自動的に餌を与える
建造物
種類 コンテナ
体力 2,000
アイテムスロット 60
サイズ 奥行き ½ × 幅 1 × 高さ ½
アイテム
重量 4.0
スタック数 100
追加バージョン v189.0
スポーンコマンド
cheat giveitemnum 371 1 0 0
または
cheat GFI FeedingTrough 1 0 0
または
cheat giveitem "Blueprint'/Game/PrimalEarth/CoreBlueprints/Items/Structures/Misc/PrimalItemStructure_FeedingTrough.PrimalItemStructure_FeedingTrough'" 1 0 0
製作
必要レベル 18
エングラムポイント(EP) 12
製作経験値(XP) 14.8
製作可能 インベントリ
材料

概要[編集 | ソースを編集]

ARK: Survival Evolved餌箱は、近くの飼いならされた生物の給餌を簡素化し、自分のインベントリに食べ物を入れる代わりに共有箱から食べることを可能にし、複数のスタックからの腐敗を減らすことができます。

建設[編集 | ソースを編集]

餌箱は配置のための土台を必要としないため、天然資源のスポーンを妨げることはありません。他の建造物にはスナップしません。

餌箱を水中に置いて、海洋生物の世話をするために使用することもできます。餌箱は、壁を貫通して高所から作用するので、水の小屋の上または隣接するベースがある場合は、水に入れる必要はありません。また、個々の小屋の動物が個別の餌箱を持っている必要もありません。

使用方法[編集 | ソースを編集]

餌箱は、あらゆる種類の飼いならされた生物の飼料として使用できるものをすべて保持します。これには、Rock Elementalの石や硫黄などの奇妙なアイテムが含まれます。その範囲内にいる飼いならされた生物はインベントリの中の食べ物を消費する前に餌箱から食べます。すべての食べ物を一度に餌箱に入れることができるので、BerriesMeatなどをすべて混ぜ合わせて、あらゆる種類の飼いならされた生物に与えることができます。

同盟トライブに属するテイム生物は、餌箱から餌を得ることもできます。

腐敗[編集 | ソースを編集]

餌箱に置かれた食べ物は、恐竜によって運ばれるときと同じように、その腐敗時間が4倍になります。したがって、近くのPreserving BinまたはRefrigeratorに食べ物を保管し、定期的に餌箱に入れた食べ物を補充することをお勧めします。腐敗時間の詳細については、腐敗を参照してください。

範囲[編集 | ソースを編集]

餌箱は、設置場所から水平方向に最大11個の土台(マップの向きによって異なります)と垂直方向に最大15個の壁の立方体の範囲内でテイム生物を 給餌することができます。テイム生物は、この立方体内にいるる限り移動する必要はありません。範囲エリアをさまよっているテイム生物は、そこから餌を与えることもできます。各テイム生物の名前の上にある餌箱のアイコンを観察することで、どのテイム生物が範囲内にいるかを確認できます。 テイム生物は餌箱が実際に彼らに適した餌があるかにどうかに関係なく、テイム生物はアイコンを表示します。パッチ313.5以降、餌箱には範囲を緑色の円で表示するオプションがあります。

備考[編集 | ソースを編集]

  • 他のプレイヤーは、アンロックされたままにしておくと、餌箱から盗むことができます。
  • 赤ちゃん恐竜は、少年期に達するまで餌箱から食べることができません。
  • 生き物は自分のインベントリから食べる場合のみ、餌箱から食べ物を食べます。草食動物は肉を食べませんし、肉食動物はベリーを食べません。
  • テイム生物の名前の上にアイコンが表示され、餌箱の範囲内にいるかどうかを示します。
  • 餌箱はわらの建造物として扱われ、非爆発的な遠距離攻撃以外のものでも損傷を受ける可能性があります。

ペイントとカラー領域[編集 | ソースを編集]




X mark.svg

Feeding Troughは現在ペイントできませんが、このオブジェクトは将来のアップデートでペイント領域を含むように再マッピングされる可能性があります。

ペイント領域とその使用方法の詳細についてはBlue Coloring.png 染料ペイントブラシペイントスプレーのページをご覧ください。