ARK: Survival Evolved Wiki
Advertisement
Crafting Light.png この記事は、発表されたがまだリリースされていないコンテンツに関するものです。
間もなくリリースされる機能を確認するには、パッチノートを参照してください。
























Blank.png
Sinomacrops
Dossier Sinomacrops.pngDossier Sinomacrops.png
Dossier Sinomacrops.png
グループ
食性
Insectivore
Reactive
Steam.svg
まだリリースされていない
Xbox One.svg
まだリリースされていない
PS.svg
まだリリースされていない
Logo Mobile.svg
利用できない
Nintendo Switch.svg
利用できない
Epic Games.svg
まだリリースされていない
Check mark.svg できる
X mark.svg できない
Missing.png Unknown

シノマクロプスARK: Survival EvolvedDLC Lost Island生物です。

基本情報[]

調査書[]

このセクションは、サバイバーであるヘレナ・ウォーカーが書いた調査書を、正確にコピーすることを目的としています。この文章とゲーム内の生物との間には若干の食い違いがあるかもしれません。

NoteHelena.png

Sinomacrops bondei

生息年代

Mid-Late Jurassic

食性

Insectivore

気性

Docile... usually

野生

(機械翻訳)Sinomacrops bondeiは、人懐っこくて好奇心旺盛な小さな翼竜です。見慣れない生き物に近づいて調べることもあるが、シノマクロプスはすぐに怯えてしまう。威嚇されると、翼を広げて目玉を見せ、外敵を混乱させたり、追い払ったりすることがある。しかし、Sinomacropsは非常に知的な生き物で、社会的な交流を求めているようだ。 普段は好奇心旺盛で人懐っこいが、虫を見たり匂いを嗅いだりするだけで、その愛らしい大きな口が凶器に変わるのだ。ひとりでも、自分よりはるかに大きな虫を倒すことができる。残念なことに、キチン質の板でできた鎧を着ていると、せっかくの優しい翼竜が攻撃反応を起こしてしまうのだ。

飼い方

(機械翻訳)シノマクロプスを飼い慣らすのは(理論的には)とても簡単で、怖がらせないように餌を与えるだけです。一度飼い慣らせば、人間と一緒に旅をするのが大好きで、可能な限り人間にまとわりつきます。 社交的なだけでなく、一度結びつくと猛烈な保護力を発揮します。シノマクロープスを飼っている人に小さな生き物が近づくと、目玉が光り、鋭い悲鳴を上げる。通常、それだけで体の小さい侵入者を気絶させることができる。 こんなに小さいのに、シノマク ロップスは驚くほど重い荷物を運ぶことができる。成長した人間の体重を支えることもできるが、高度を上げるのに苦労する。しかし、グライダーとパラシュートの両方の機能を持つ生物の仲間は、ARKを旅する人にとって非常に貴重な存在だ......ただし、新しい友人のためにたくさんのスナックを持ってくる必要がある。

行動[]

外見[]

配色と領域[]




X mark.svg

The Sinomacrops's information is currently unknown, because it is unreleased and not yet in the game.

ドロップ[]

基本ステータスと成長[]

戦闘[]

このセクションでは、Sinomacropsと戦う方法について説明します。

全般[]

戦略[]

武器[]

危険[]

弱点[]

テイム方法[]

実用性[]

役割[]

スポットライト[]

備考/トリビア[]

現実世界のSinomacropsに関する情報については、関連するウィキペディアの記事を参照してください。

  • Lost Islandの生物投票の結果、追加された2体目の生物です。

ギャラリー[]

参照資料[]


Advertisement