ARK: Survival Evolved Wiki
Advertisement
Tek Canteen
Tek Canteen (Genesis Part 2).png
Holds three times the water of a standard canteen. Can cool the water for extra refreshment.
消耗品 (数値は人間に適します)
種類
水分
900
重量
2.0
スタック数
1
追加バージョン
v329.5
Spawn Command
cheat gfi TekCanteen 1 0 0
or
cheat giveitem "Blueprint'/Game/Genesis2/CoreBlueprints/Items/PrimalItemConsumable_TekCanteenCraftable'" 1 0 0
必要レベル
製作経験値
480 XP
製作時間
5秒
前提条件
製作可能
必要な装置

Tek Canteenは、水筒の改良版です。水筒の3倍の水を入れることができ、水は常に氷結しています。

使用方法[]

水筒から水を飲むには、インベントリで水筒を強調表示して「アイテムを使う」を選択するか、ホットバーに置いて指定のキーを押します。これは、100の水に対して枯渇するまでに9回行うことができますが、あなたの水分がいっぱいでない場合に限ります。

水筒を補充するには、雨の中に立っているときや、浅い水の中に立っているときに使用します。また、Stone Irrigation Pipe - TapMetal Irrigation Pipe - Tapのインベントリに入れても補充できます。

Tek Canteenから飲むと、防寒が84増加し、防熱が84減少します。これにより、Scorched Earthの日中の暑さの中で生き残るのは容易ですが、夜の寒さの中ではより困難になります。また、1分間持続するスタミナドレイン減少バフも付与され、これはアイスとホットのTek Canteenの両方に適用されます。

水筒にカーソルを合わせてモードを選択すると、水筒の水を温かく保つように変更できますが、現在の水を枯渇します。効果は反対であり、短期間の凍結耐性があります。

備考/トリビア[]

Tek Canteenは、他のすべての水の容器と同じように、Scorched Earthで水を失います。

Tek Canteenの水を飲んで得られるプラスのステータス効果は、凍らせた水筒とは異なり、スタックしません。ただし、Tek Canteenのステータス効果のタイマーは長く続きます。

Advertisement